メルキャバより安全!メールレディのお仕事

メルキャバの実態は詐欺だったことがわかりましたが同じ仕事内容のメールレディも詐欺なのでしょうか。
メールレディはいまだに女性に人気の副業で、サイトの登録者数も多くいます。

つまり、安心安全にお仕事が出来ているのでいまだに人気があるのですね。
メールレディのお仕事内容は、男性とメールのやり取りをする
というものです。
アダルトとノンアダルトが選べるので、アダルトに抵抗がある方でも気軽に始めることができます。

しかし、ノンアダルトで男性から頻繁にメールを貰えるほど優しいお仕事ではありません。
最近はSNSの普及で、普通の会話ならサイトにお金を払ってまでする必要はなくなりました。
アダルトの内容、画像や動画のやり取りでしたらまだまだ需要があるためメールレディのお仕事はいまだに人気があるのです。

とはいえ、一昔前のように多くは稼げなくなっています。
メールレディの募集広告を見て高額を簡単に稼げると思って働き始める方も多いのですが実際には思ったより稼げないという状態です。

それでも人気がある理由は、安心安全に働けるからです。
優良サイトにメールレディとして登録すれば、危険な目に合うことなく稼ぐことができることが魅力なんです。

それほど多く稼げないにしても、メールをするだけでお小遣い程度の稼ぎにはなります。
あいた時間や休みの日に、何もしていないより少しでもお小遣いが稼げると良いですよね。

メルキャバのように飛びぬけて高額の報酬を謳っているお仕事は怪しいと思った方が良いです。
メルキャバだけでなく、同じような詐欺行為を行っているサイトもありますしこれからも増えていくと思います。

メールレディのサイトでも、優良サイト以外では同じようなことが起こっているのです。
逮捕者も何人も出ているような事件になっています。

内容はメルキャバと同じく、高額な登録料の支払い、ポイントの買い取りによるものです。
金額は高額ではなくて、少額の場合もあります。
詐欺だとわかっても、少額だと訴えたり被害届を出さず泣き寝入りをする女性が多いからです。

少額とはいえ、お金を稼ぐために登録したサイトでお金を取られたらイヤですよね。

メールレディとしてサイトに登録する前に、そのサイトは優良サイトなのか確認しましょう。
サイトの運営実績や登録の際に身分証の提出の必要があるか、退会ボタンはわかりやすい場所にあるか
などが判断基準になります。
身分証の提出がないサイトは危ないので特に注意が必要です。

口コミを調べて危険がないかを確認するのも有効です。

メルキャバよりメールレディの方が安心安全に働けますので、空いた時間を使ってお仕事をしてみてはいかがでしょうか。

メルキャバの実態とは?

男性からのメールで相談を受けるだけで、月20万円以上も稼げると噂のメルキャバ。
どうも怪しいので詳細を調べてみました。

その結果、簡単に言ってしまうと詐欺でした。

このようなネット犯罪は男性がターゲットになることが多いのですが
メルキャバは女性に向けた詐欺のようです。

まず、メルキャバサイトに登録すると男性からメールが届きます。
そしてしばらくメールでのやり取りをしていくと、男性から「謝礼が払いたい」という申し出があります。

謝礼の理由は、メールをしていて元気になった、うつ病が治ったなどがあるようです。
そのお礼にお金をあげたいということだそうです。

「謝礼を振り込みたいので口座番号を教えてほしい」と言われ、教えるとサイトから連絡があります。

「男性が女性に謝礼を振り込むためには、サイトに有料会員登録をする必要があります」
という連絡です。

つまり、謝礼を受け取るためにはサイトにお金を払わなければいけない
ということなんですね。

メルキャバを始める際にサイトに登録するのは無料だったのに、男性からお金が振り込まれるという時になって
急に有料になるのです。
この登録料の金額は色々で、1万円だったり10万円だったりもあるようです。

冷静に考えれば高すぎる登録料なのですが、謝礼で30万円貰える、もっと多くの金額を払うと言ってくれている
となると、高い登録料も払ってしまう女性が多くいたのです。

登録料を払った後は、もちろん謝礼など振り込まれません。

完全に詐欺ですよね。
メルキャバとは在宅ワークをしている女性に向けた詐欺だったのです。
こうして冷静に分析してみれば怪しい点はいくつも見つかりますが
自分がその立場になってしまうとお金に目がくらみ正しい判断が出来なくなってしまうのです。

メルキャバで被害にあった女性はかなりの数がいたようです。
これがメルキャバの実態ですが、この詐欺自体は絶滅しておらず名前を変えて横行している状態です。

高額の登録料を払わされた、メールを続けるためにポイントを買う必要がある
などという理由で女性からお金をだまし取るという手口がいまだにあるのです。

メルキャバに登録しなければ良い、ということではなく
このようなお仕事には似たような詐欺が多く潜んでいるということを覚えておかなければいけません。

登録料を払わなければいけない、ポイントなどサイトに払うお金が必要だと言われる
募集広告がやたらと高収入を謳っている、男性から高額のお金を払うと言われる
ということがあればまず疑ってみてください。

世の中そんなに甘くありませんよ。

こんなことが目に付くネットのお仕事ですが、優良サイトを選べばちゃんとしたお仕事ができます。
サイト選びって本当に大事なので、このようなお仕事をする時には詐欺ではないサイトを選びましょう。

メルキャバ?メールレディ?似たような仕事なのに何が違うの?

ネット上ではメルキャバと似たようなお仕事がいくつもあります。
その定義は曖昧で、利用している方も働いている方も区別がついていないということがあるようです。

最も似ているお仕事としてはメールレディがあります。

仕事内容は男性とメールでやり取りをする
というもので、全く同じのようですね。

メールレディはいまだに多くの利用者がいて、登録している男性会員も、チャットレディ、メールレディとして働いている女性も沢山います。

メールの内容は世間話やエッチなことなど様々です。
エッチ目的の男性が多いので、画像や動画を送ったりすることで報酬を得ていきます。

メルキャバのメール内容は、相談が多いと書かれていました。
仕事のこと、病気のことなど相談しにくいようなことの相談相手になるということが多いようです。
メルキャバの報酬がどのような感じで計算されていたのかはわかりませんが
一ヶ月20万円以上~とかなり高額が提示されていました。

メールレディの報酬は、一ヶ月20万円という提示がされているようなサイトはほとんどありません。

メール一通の報酬は何十円という低い単価ですので、一ヶ月に20万円以上となれば相当な人気ぶりですし
ずっとメールをしているような状態になってしまいます。

メールレディも高収入を謳っている仕事ではありますが、思ったよりは稼げないというのが現状です。

同じ仕事内容なのにメルキャバの方がお給料が良いなんて不思議ですよね。
他にも似たようなお仕事で、出会い系サイトのサクラ、ネットキャバクラというのもあります。

ネットキャバクラはチャットレディやメールレディの別名のようです。
このように名称が少し違っているだけのものはややこしいですよね。

出会い系サイトのサクラはお仕事ではありません。
確かに報酬が発生するのですが、これはメールレディとは違い、サイト側はお仕事として登録することを原則禁止しているサイトが多いのです。
サイトを盛り上げてくれることへの報酬、ということのようです。

とってもややこしいですよね。

これらのすべて仕事内容が男性とやり取りをする、という同じものなので、報酬に大きな差が出るのはおかしいと思いませんか?

メルキャバだけが断トツで高収入の募集なんてやっぱり怪しすぎます。

メールレディ、チャットレディの仕事はいまだ人気のある仕事なのに、メルキャバはなくなってしまったのも気になりますよね。

やっぱりメルキャバには何かありそうな気がします!

メールでキャバ嬢ができるって知っていましたか?

私は知りませんでした!
最近そんなのがあるんですね。

在宅で簡単にできて、しかも高収入!!
なんてうたい文句で募集しているんですね。

キャバ嬢といえばルックスが大事ですし、会話もできるコミュ力も大事で
お酒も飲めなくちゃいけないし、体とか触られてもある程度許さなきゃいけないですよね。

普通のお仕事よりお給料も良い分、ストレスも多くて大変なお仕事だなって印象があります。

それがメールだけでできるなんて凄いってちょっと思いました。

だってルックスが良くなくてもできそうだし、キャバ嬢は遅刻したら罰金もとられるのにその心配もなくて
家で簡単に、なんて魅力的なお仕事だと思いますよね。

しかもお給料が月20万円~なんて凄い!
と金欠の私は思いました。
私がメルキャバを知ったのはごく最近なので、この仕事について色々調べてみたのですが
どうやら少し前に流行ったお仕事みたいですね。
全然知らなかったです。

今現在メルキャバを募集しているサイトは、私が探した限りでは見つけられませんでした。

メールをするだけで高収入、触られることもなく罰金もない
こんな素敵な仕事なのになぜ今はなくなってしまったのでしょう。

もしかしたらまた流行るかもしれないし、素敵なサイトに巡り合えるかもしれないので
メルキャバについて調べを続けてみました。

そもそもメールでキャバ嬢ができるってどういうことなんでしょう。
メルキャバの仕事内容は、男性とメールをして悩みなどを聞いてあげる
というもののようです。

メールのやり取りの回数に応じて報酬が発生する
という形でお給料が貰えるのです。
たったこれだけで月20万円以上稼げるなんて凄い仕事ですよね。
それにしても、ん~怪しい。
とっても怪しいです。

そんな甘い話ってありますか?

少し前の話とはいえ、男性がそんなにお金を払って女性とメールだけをしたいとは思えません。

姿の見えない女性にメールだけをして大金を払うなんて自分が男性だったらしませんよ。
普通にキャバクラに行きます。
悩みがあっても大金を払ってまで相談しません。

じゃあどうしてこのお仕事があったのか、どうして今はほとんどなくなってしまったのか
スマホが普及してネットが一般的になった今、またメルキャバが流行る可能性をふまえて考えていきます。

調べれば調べるほどメルキャバについて色々黒い話が出てきますよ~。
やっぱり甘い話には注意が必要なんだってわかるはずです。